CREATORS

MASAYA KAKEHI

DIRECTOR, WRITER

筧 昌也

監督・脚本家

1977年東京生。 日大芸術学部映画学科映像コース卒業。 大学卒業後、企業VPの制作会社に入社。アニメーションや CG制作をする。退社後、フリーのディレクターとして活動。 03年、映画『美女缶』がゆうばり映画祭グランプリなど国内の自主映画祭を数多く受賞し、04年劇場公開される。05年には『世にも奇妙な物語 春の特別編』にて妻夫木聡を主演に迎えセルフリメイク。連続ドラマ『ロス:タイム:ライフ』(08.2〜 フジテレビ)では原案、チーフ監督、脚本を務める。同年春、初の長編映画『Sweet Rain 死神の精度』(主演:金城武)が劇場公開。 その後、WOWOWドラマ『豆腐姉妹』(吉高由里子)、テレビ朝日『死神くん』大野智)、フジテレビ『素敵な選TAXI』シリーズ(バカリズム脚本、竹野内豊主演)などの監督を歴任。 映像の他にイラスト、漫画(『パフューマン』第68回ちばてつや賞佳作受賞)も手がける。

MOVIE

  • 2019『トラさん〜僕が猫になったワケ〜』(監督)

    2008『Sweet Rain 死神の精度』(脚本、監督)

    2004『美女缶』(脚本、監督)

  • DRAMA

    2018 YouTubeオリジナルズ『The Fake Show』(監督、シリーズ構成、脚本)

    2018 テレビ朝日『探偵物語』(監督)

    2017 テレビ東京『黒い十人の秋山』(監督)

    2017 読売テレビ・日本テレビ系『脳にスマホが埋められた!』(チーフ監督、6話脚本)

    2016 Amazonプライムビデオ『ベイビーステップ』(ビジュアルスーパーバイザー、演出)

    2016 テレビ東京『マザー 〜強行犯係の女〜』(監督)

    2014〜2016年 関西テレビ『素敵な選TAXI』シリーズ(監督)

    2014 テレビ朝日『死神くん』(監督)

    2013 名古屋テレビ『おとりよせ王子 飯田好実』(監督)

    2013 TBSテレビ『走馬灯株式会社』(監督)

    2012 テレ朝動画『さよなら、キノコ』(脚本、監督)

    2011 フジテレビ『世にも奇妙な物語〜PETS/ペッツ〜』(脚本、監督)

    2010 WOWOW『豆腐姉妹』(原案、監督)

    2008 フジテレビ『ロス:タイム:ライフ』シリーズ(原案、脚本、監督)

    2007 テレビ東京『ユキポンのお仕事』(監督)

    2006 短編.jp『35度の彼女』(脚本、監督)

    2005 フジテレビ『世にも奇妙な物語〜美女缶〜』(原案、脚本、監督)

  • OTHER

    2018 CF「クラレ企業CM〜クラレの真ん中篇〜」(監督)

    2013 SUPER GiRLS「Believe in love」(監督)

    2012 PV TOYS FACTORY 藍坊主『星霜、誘う』(監督)

    フジテレビ アニメ『紙兎ロペ』(脚本)

    2010 アニメ「ロビンくんと100人のお友達」(監督)(脚本協力)

    2009 CF「龍角散ダイレクト」(監督)

    2009 HONDA WEBショートフィルム「ある日突然グリーンマシーン」(監督)