CREATORS

TETSURO TAKITA

WRITER

瀧田 哲郎

脚本家

1982年生まれ 東京都杉並区出身。
第30回城戸賞では『五月雨芋侍と小さないもの花』、
第30回創作テレビドラマ脚本公募では 『家族(チネーカジ)の風景』が最終選考に残る。
この頃からプロット・シナリオなどを執筆するようになり、
2006年、テレビ東京系「超星艦隊セイザー?」第30・31話を執筆しテレビデビュー。
2009年公開、劇場映画「GOEMON」(松竹・WB配給)を紀里谷和明監督と共同執筆。
劇場映画「ハゲタカ」(東宝配給)に企画協力として参加。
その他、映画用プロット・シナリオを複数執筆中。

MOVIE

  • 『リアル鬼ごっこ4』『リアル鬼ごっこ5』(2012年)(監督 安里麻里)(脚本 安里麻里、瀧田哲郎)

    『ハゲタカ』(2009年)(監督 大友啓史)(脚本 林宏司)(企画協力 瀧田哲郎(他2名))

    『GOEMON』(2009年)(監督・撮影 紀里谷和明)(脚本 紀里谷和明、瀧田哲郎)(配給 松竹、ワーナー・エンターテイメント・ジャパン)(キャスト 江口洋介、大沢たかお、広末涼子、ゴリ)

  • TV

    『超星艦隊セイザー?』(2006年)
    第30話 受け継がれる思い(監督 市野龍一)
    第31話 対決!ブレアードVSサイクリード(監督 池田敏春)(製作 テレビ東京、東宝、読売広告社、ゼネラル・エンタテイメント)